代表達2名が、種子島出張に行ってきました♪(愛らんどマルシェ)

記事製作:徳留賢治

2020年6月3日~4日に、愛らんどマルシェの代表達2名が、種子島に出張に行ってきました。天気はあいにくの雨(土砂降り)でしたが、「とても内容の濃い出張になったよ」との報告を笑顔でもらいました。

(↓画像は島バナナの畑の写真です)

元々、種子島出身の2名。過疎化が進むふるさとを、どうにか盛り上げていきたいという熱い気持ちを持っています。

この出張期間中も、商工会議所や協力していただける方、興味をもって下さった方などとの顔合わせをして、今後の活動の広がりを作ってきてくれました。

将来的な取扱品目(ウェブショップ)に、種バサミなどの伝統工芸品や、島バナナは欠かせないよね――という話もしてきたそうです。

愛らんどマルシェは、今はまだ生まれたばかりの団体ですが――「鹿児島県内のすべての地域で、子育て~老後まで安心して生活できるサービス」を提供できるように、着実に一歩一歩、活動を進めていきたいと考えています。

これからも、応援よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました