薩摩川内市せんだい宇宙館に行ってきました

記事製作:a.kubota

薩摩川内市せんだい宇宙館に行ってきました。
あいにく天気は大雨でしたが、逆にお客さんが少なかったこともあり、事務所の方に館内を案内して頂きました。中に入ってみると2階部分には大きな天体望遠鏡が設置されていました。ここで一番驚いたのは、かまぼこ状の天井(屋根)部分が、そのまま、建物方向に動いて、今まで屋内だったところがあっという間に外(屋外)になってしまうことでした。びっくり!

宇宙館のまわりは公園になっていて、天気がよければ家族連れたたくさん遊びにくるそうです
花壇の花もすごくきれいで、ポニーも飼育されていました。

中に入ると「てらちゃん」がお出迎えしてくれますよ
1階部分では、宇宙に関するたくさんの展示がしてあって、宇宙について知ることができます
楽しみながら体験するゲームコーナーもあって、楽しかったです。自転車をこぎながら宇宙を飛び回るもの(まるで映画「E.T」みたい)もあったり、飛行機のフライトシミュレーターもありましたよ

館内売店では、手作り望遠鏡も販売されていました。
案内してくれた方の話では、手作り望遠鏡ですが、よく見えるそうです。
自分の作った望遠鏡で、星の勉強をするのもいいんじゃないですか~

星座のキーホルダーもありました。プレゼント用にもいいんじゃないですかね。

なんと隕石まで販売されているんですよ。

天気のいい日は、天体望遠鏡で色々な星がみれますが、特に月を見るのは人気があるようです。
三日月の時より、満月の時がおすすめだということです。この日は、あいにく大雨だったので星は全く見れなかったのですが、次回は、夜、星を見に行こうと思います。

タイトルとURLをコピーしました