【ジモぶら】南さつま市:「サンセットブリッジ」

東シナ海沿岸に広がる”日本三大砂丘”の一つである「吹上浜

その周辺に広大な敷地が広がる「吹上浜海浜公園」があります。

園内には様々な施設が点在していますが、ここのいわゆる「シンボル」が存在します!

今回はその「シンボル」ともいえるスポットのご紹介です♪

 

万ノ瀬川河口に現れる”シンボル”

それがこちらになります!

皆さんご存じの方が多いかと思いますが、「サンセットブリッジ」です!

私的には吹上浜海浜公園といえば「サイクリング」と「サンセットブリッジ」がセットというイメージです。

旧加世田市と旧金峰町を結んでおり、全長は405メートルになります。

このサンセットブリッジはサイクリングロードとなっており、レンタルしてサイクリングを楽しむ人や、本格的なロードバイクで楽しむ人の光景が多く見られます。

自転車が通っていない隙にサンセットブリッジの歩道を下のアングルよりパシャっと1枚!

橋の中間地点より上のアングルで1枚!

真ん中にある主塔とそれを支えるケーブルは、まるでアートのように青空と共に映えています♪

このような形をしたブリッジはとても美しくて周辺の景色に馴染みますよね!

 

絶好のロケーション

一方は広がる干潟と万ノ瀬川、そして左奥には金峰山(標高636m)を望むことができ、

もう一方は東シナ海と吹上浜を眺めることができます♪

サンセット”という名の通り、日没時には東シナ海に沈む夕日を見ることが出来ます!

夕日と夕焼け色に染まる空にサンセットブリッジのシルエットが浮かぶ光景…

言葉では言い表せない美しい光景が浮かんできます!

次回行く時があれば、夕方を狙って行ってみようかと思います。

ちなみに、天然記念物のハマボウの群生や野鳥を見ることできるそうです!

何も考えずボーっと潮風と美しい景観を楽しむのも良し!

癒されに行くのも良し!

人それぞれの楽しみ方で満喫できますね♪

気持ちよく自然を感じていると…

カモが河口を泳いでいる光景に出会いました!

カモ、かわいいですよね!

優雅に、気持ちよく、仲良く泳いでいる光景にとても癒されました♪

このような光景を眺めるだけでも気分爽快で良いストレス発散や現実逃避になります!

 

吹上浜海浜公園にわざわざ車を止めに行かなくても目の前にあり!

サンセットブリッジは「吹上浜海浜公園内」にある為、公園駐車場からは結構距離が離れていていますが、

わざわざそこへ止めなくても目の前に駐車場があります!

このように橋の下に「サンセットブリッジ駐車場」として開放されているので、

サンセットブリッジが目的だけでも止めて見に行くことが可能です!

私自身も最初はこの駐車場あることを知らず、海浜公園駐車場から「歩くのはつらいなぁ…」

と考えていたのですが、「なんだ目の前にあるんだ!」と見つけて、こちらへ速攻しました…笑

結構広々としているので、余程の事が無い限り満車になることは無いのではと思います。

ですので、サンセットブリッジ目的の方はこちらに止めてみてはいかがでしょうか?

車を止めてサンセットブリッジに向かおうとした時に、野良猫が目の前でのんびりしていたので写真を撮ろうとしたところ、

逃げられました!

地べたでゴロゴロしている姿が可愛かったのになぁ…。

 

アクセス

〒897-1123 鹿児島県南さつま市加世田高橋

詳しい場所は  ☞ サンセットブリッジ(Googleマップ)

吹上浜海浜公園」ではなく、上記の「サンセットブリッジ」に指定すると、橋の下にある「サンセットブリッジ駐車場」へ案内してくれます。

 

次回のジモぶらは?

伊佐市大口にあるスポットをご紹介!

ヒントは…「中世ヨーロッパ風」「遺構」「見れるときと見れないときがある」です!

 

「ジモぶら」とは?

鹿児島県には魅力あふれるスポットが沢山あります。

有名なスポットから今まで知らなかった初耳なスポット、ディープなスポットまで、

実際に足を運び、そのスポットの魅力を”自分なりの視点”で紹介しています。

見ていただく方に、改めて鹿児島の魅力・地元の魅力を再認識して頂ければと思っています。

コーナー名「ジモぶら」は、【「地元(ジモト)」のスポットを「ぶらり」する】からきています!

タイトルとURLをコピーしました