【ジモぶら】指宿市:池田湖に”黄金”の新スポット!

ある日、ローカル番組を見ていた所…「お!こんなスポットあるのか!行ってみよう!」

ということで指宿市に行ってまいりました!

指宿市と言えば全国的にも有名な温泉地であると共に九州最大の湖である池田湖、そして菜の花など、

「東洋のハワイ」とも呼ばれています。

その指宿市に「黄金の鳥居」と呼ばれる新スポットがあるとの事なのですが….

目立つような看板が見当たらず、この先の行先が不安になりました。

とりあえず、池田湖の駐車場に車を止めて改めてスマホで場所を確認。

すると…何と行く先を通り過ぎておりました…笑

場所を確認して再度車で移動。

黄金の鳥居で向かう交差点でようく看板を発見!

確か…「パワースポット」「池田湖パワースポット」のいずれかの縦長な看板が交差点にひっそりと設置されていました。

「そりゃあ見過ごすよなあ…」と心の中で思いつつ、向かいます!

県道28号線岩本開聞線から県道247号線東方池田線へ交差点を曲がり進みます。

途中、左手に菜の花畑があり指宿を感じながら、

少し進むと、地元の特産品の販売やレストラン・多目的広場を備えた「えぷろんはうす池田」もあります。

その先を進むと、右手にようやくパワースポットの入り口が見えてきました!

車1台が通れるくらいの未舗装の道路を進んで下っていくと、左手に駐車場がありますのでそこに止めます。

さて到着!その黄金の鳥居”がこちらです!

取材当時の天候が曇っていた為、画像では伝わりづらいと思いますが、

肉眼では鳥居がしっかりとキンピカの黄金色でしたよ!

手前には池田湖、奥には開聞岳というロケーションが良いですよね!

まさに「一度で二度おいしい」ならぬ…「一度で”三度”おいしい」って感じです!

しかし何故「黄金」なのか?

どうやらこの周辺はかつて「大谷金山」という鉱山があり、3000人程が採掘作業に従事されていたようで、

その歴史を語り継ぎたいという思いで建てられた、

地元の皆さんの思いが沢山詰まっている鳥居なんです。

鳥居から少し離れたところから1枚パシャリと。

静かで凄く穏やか、時間を忘れてゆっくりとまったりと過ごせます。

駐車場にはド根性大根?が頭を出していましたよー!

思わずパシャリと撮ってみました!

この駐車場は「展望所」も兼ねていて、木製の手作り感満載の展望所もあります。

景色を眺めながらゆっくり過ごすのもとても良さそうです。

イッシー伝説の地に生まれた新たなパワースポットにあなたも是非一度足を運んでみませんか?

私も天気のいい日に改めていってみようかと思います!

アクセス

有料道路

九州自動車道[鹿児島IC]⇒指宿スカイライン[頴娃IC]⇒県道236号を右折⇒県道28号を右折

⇒県道247号(しばらく道なり)⇒池田湖の手前で右折(看板あり)⇒到着

一般道(鹿児島市内方面から)

産業道路or国道225号⇒国道226号⇒国道226号[指宿岩本]を右折⇒県道28号をしばらく道なり

⇒県道247号⇒池田湖の手前で右折(看板あり)⇒到着

地図(Googleマップ)

黄金の鳥居(池田湖パワースポット)の地図はこちら

タイトルとURLをコピーしました